ふとした瞬間、色彩との出会い

100125a.jpg

VATEの取材も兼ねて酒陶 柳野さんへ。
お話をさせていただきつつ、少し油断してしまうと、いろんな思考が自然にあふれてくる。

そんな時にお願いしていた「あったかいの」がカウンターへ。

このところ、オレンジ色についてあれやこれやと頭を悩ませていたのですが、そこへこの美しいオレンジ。

器は色に満ちている。
満ちた色彩の美しさをただずっと眺めていると、さっきまで空っぽだったこの器は今、この色彩を受け入れて
初めて満たされたのだと感じます。そういう可能性を含んだデザインをしていきたい。

などと。

TRACKBACK

トラックバックURL:

  • 前のページ
ページトップ